顎下腺がん

男性(67歳)

平成19年12月右顎下腺の摘出手術する。念のためにと翌年1月に検査したら、がんと判明、既に肺に転移していた。その後抗がん剤治療を続ける中サイバーナイフで原発を手術するが肺がんの進行は止まらず。平成21年6月からAST気功による施術を開始。約3ヶ月で小さながんは消失し、大きな4箇所のがんは半減する。その後3ヶ月施療を繰り返したらCEAの値も低下した。

〒360-0202 埼玉県熊谷市妻沼東3-88

TEL : 048-588-6711